人気ブログランキング |

おうちのはなし

uchibana.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 27日

育児日記をつける

あっという間に1ヶ月検診が終わりました。

順調に育ってくれていて、2810gだった体重は、1ヶ月で4310gにまで増えていました。

母乳で育てていると、実際にこの子が毎回何mlくらい飲んでくれているのかわからないので、こうして数字で見るとホッとします。
(家でも体重計に乗ればわかるんですけどね、そこまでは面倒で。笑)

大きなトラブルもなく、ここまで来ました。

検診後に初めて大人と同じお風呂に入りました。

旦那が入れてくれたのですが、それをこっそりのぞいているとなんだか泣けてきて。笑

初めてのお風呂くらいで泣いていたら、私はどうなってしまうんだろう。笑

ちなみに今日は旦那の帰りが遅いので、私ひとりでお風呂です。
しかも私が入れる初めてのお風呂。
……私、いつ身体洗うんだろう……笑

沐浴にしてしまおうかと思ったりもしましたが、逃げずに挑戦して、撃沈してみようと思います。

***************

そうそう。
入院中から、育児日記をつけています。

日記というよりは、ウンチやおしっこの回数、授乳回数などを把握するためのモノですが。

こうして見ていると、ぐずぐずしている時間が減ったな、とか、今日は1回の授乳時間が短めだな、とか。
色々な事がわかります。

一見面倒くさいように感じますが、今の私には必要不可欠です。
これを見ながら、おむつはさっき替えたしなー。おっぱいかな?とか、何で泣いてるのか冷静に考えるようにしています。

写真には載せていませんが、下の方にはコメントを書く欄になっていて、その日の出来事や私の不安な気持ちがびっちり。笑
恥ずかしいので載せません。

1年分、記録をとったら宝物になるだろうなー。

***************

1ヶ月が経ちましたが、まだお宮参りは行けていません。
祝い着は用意せず、旦那のご両親が買ってくれたベビードレスで簡単に済ませてしまおうかな、と思っています。

e0336231_1351315.jpg



・゚★,。・:*:・゚☆♪いつも遊びに来てくださりありがとうございます♪・゚★,。・:*:・゚☆
にほんブログ村 マタニティーライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪

by ouchinohanashi | 2014-10-27 14:06 | 子育てあれこれ | Comments(0)
2014年 10月 19日

生後3週目 現在役立っているモノあれこれ

現時点で、買っておいて良かったー!
ってのを紹介しておきます。

きっと、迷っている人いっぱいいると思うから。

私自身も、友人の情報やらなんやらに助けられました。

参考になれば……!!


◎ベビーバス。
何度かお話してきましたが、私が購入したのはこのタイプです。↓



今、安くなってる……笑

娘のサイズ(生まれた当初2810g)で、ちょうどいい感じにおしりが支えにすっぽりハマりました。
3週目の現在でもちゃんとおしりがはまり、ちょっとなら両手を離してもへっちゃらです。
(もちろん細心の注意が必要ですが)
パパママ初心者の私たち夫婦にとってはとても使いやすく、本当に買っておいて良かったー!って商品です。

家庭訪問してくれた保健師さん曰く、「この支えが逆に邪魔で。私はこれ、入れにくいのよねー」と言っていました。
人それぞれなんでしょうね〜。
きっと慣れている人は普通のベビーバスで全然OKなんだと思います。

e0336231_11221742.jpg


ちなみに我が家はキッチンのシンクで入れています。
入れ終わった後は毎回洗って、窓辺で干すのがお決まりとなりつつあります。
シンクも直接触れるわけじゃないけどなんとなく毎回キレイに洗うから、以前よりシンクがキレイです。笑

晴れていると気持ちいい〜♡

今の所、我が家では午前中が沐浴タイムです。
来週末には一緒にお風呂に入れるようになるけれど、どうなるかなー??
ひとりで大変な時はしばらくベビーバスでいいかなー?と思っています。


◎バウンサー



ベビービョルンのバウンサー。
バランスソフトメッシュのブラックです。

素材をギリギリまで迷いましたが、メッシュの方が
①洗った後乾きやすそう
②寒かったらブランケットをかければいいので、暑い時の事を優先
……ってな結論に夫婦で達し、メッシュタイプにしました。

生後3週から使用可能との情報で、それにあわせて買いましたが、本体には生後4週と書いてありました。(使っちゃってるけど)

タオルを敷いて、使用しています。
現時点ではその方が安定するような気がして。

e0336231_11393430.jpg


……汚い部屋が写ってしまい申し訳ないです……

調子が良いと、ここで30分から1時間程お昼寝してくれます。
機嫌が悪い時に載せると……ダメですね。笑

最近は授乳後、ゆらゆら抱っこした後、布団に寝かせるかバウンサーに寝かせるか迷います。
……どっちの方が寝てくれるのかな…??と。笑

なんとなく、さっきはお布団だったから、次はバウンサーかな?みたいに交互に使う事が多いです。


◎抱っこ紐

これ、急遽購入です。
ボバラップという抱っこ紐。
(抱っこ布って言う方が正確だと思うけど……)





色も迷ったけど、私はこのダークグリーンを購入しました。

友人が使っていて、とっても便利そうだったって言うのと、
娘が泣いて泣いて、ひたすら抱っこ……家事がどうにもいかない日が数日続き、すがるような気持ちで買ったって言うのが1番の理由かな……!

これだと、新生児期から使えて、両手ないし、少なくとも片手は空きます。

これで洗濯物がたためる!干せる!取り込める!

クイックルワイパーならかけられる!(慣れれば掃除機もいけそう)

……料理は流石にしないけど。

ピターっと密着して安心するのか、全然寝てくれなかった娘が寝てくれてる!

それだけで買った価値アリです。

また後日、ゆっくりこのお話はしたいなあ。

散々妊娠中にお話で登場していたエルゴですが、インサートは買っていないため年明けくらいまでは使えません。
友人から横抱きできる抱っこ紐を借りていましたが、それだとどっちみち手が空かないんですよね……

とにかくこのボバラップ、我が家では革命でした。笑

今もこれを使って娘は胸の中でスヤスヤしています。


さて、長くなってしまったのでとりあえず今日はこの辺で!
以上!
現在重宝しているグッズいろいろでした!!!



・゚★,。・:*:・゚☆♪いつも遊びに来てくださりありがとうございます♪・゚★,。・:*:・゚☆
にほんブログ村 マタニティーライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪

by ouchinohanashi | 2014-10-19 11:59 | 【長女】成長記録 | Comments(0)
2014年 10月 10日

出産のお話

あっという間に2週間が経ちました。

まだまだ私の気持ちに余裕がなく、毎日がてんやわんやです。

落ち着いたらまず何を書くべきか考えていたのですが……特に思いつかない。笑

なので、出産の日の話を覚え書き程度に残しておこうと思います。

とにかく出産はとんでもない速度で進みました……

**************

39W3D 
以前お話した検診の日
この日は「来週いっぱい生まれないでしょう」とのことで、次の検診の予約を40W3Dに取る。

39W4D
気持ちが落ち込み泣いてばかり。何もする気が起きず。(この辺りも以前のお話にあります)

39W5D
落ち込んでいても仕方ない、と割り切って、お部屋の掃除や買い物、結構ハードに動きました。
(マフィンを焼いたのもこの日でした)

39W6D
朝、トイレに行った時に何気なく便器を見るとごくごく少量の出血が。
「……?」視力が悪い私は寝室に眼鏡を取りに行き、再度確認。

「……やっぱり出血っぽいな……もしかして、おしるし??」

とりあえず寝室に戻って旦那に報告。

でもあまりに少量だったので様子を見る事に。

夕方、再度茶オリを確認。

やっぱりおしるしかも……ってことでとりあえず病院に電話。
急遽、今から来てください、となり、タクシーで病院へ。

結果、やはりおしるしだったようで「2〜3日で陣痛がつくので、明日入院しましょう」との事。
(私の場合、計画分娩を予定していたので……)
そして「明日入院で、明後日出産ですね」とサラッと言われる。

内心、「今週陣痛来ないって言ったじゃん!怒」そして想定外の事態にワタワタ。

「もし、今日の夜でもお腹が痛くなったらすぐに電話してね」と言われ、帰宅。

そんな日に限って旦那は夜勤で不在。
緊張して、ろくに寝られませんでした。

40W0D
入院が午後だったので、午前中は自宅でのんびり過ごす。
この時点で若干生理痛のような痛みはあるものの、全然平気。

心配した両親が家に来てくれて一緒に過ごすも、お昼にうな重とケーキを食べる位余裕。笑

「これ、陣痛?…んなわけないよねー???」なんて話を何度した事か。
今思うと、前駆陣痛と言われるものがこれだったのかな?と思います。

14:00 入院

お腹、全然痛くない。
入院の手続きをして病室へ。

この時点での説明では「明日の朝から処置をしていくから、生まれるのは早くて明日の夕方頃だと思います〜」との事。

16:00 ミニメトロ挿入

子宮口があまり開いていないので、少し広げるという事で挿入。

これが私の運命を大きく左右する事になりまして……

挿入してから、なんだかお腹が痛い。

17:00 夕飯

お腹が痛い。本格的に痛い。

「お腹が痛くて、食べられません」と言ったものの、助産師さんに「ごはんを食べないとエネルギーが足りなくて、お産が長引いたりしますよ。その痛みはミニメトロを挿入した刺激によるもので、2〜3時間で徐々になくなることがほとんどです。稀に陣痛になる人もいますけど、本当に稀ですので。」と言い放たれる。

そこまで言われたら食べない訳にも行かず。

無理矢理半分食べる。
残りは入院に付き添った旦那の胃袋の中に……笑

19:00 痛い。

我慢できない位痛い。
「この程度で痛いんだから、陣痛を耐える女性は本当にすごい、私にはもう無理だ…」となってくる。

我慢できずナースコール。

内診の結果聞こえてきた言葉「子宮口8cm」

………????!!!

これ、陣痛じゃんっっっっっ!!!!!!

そこから病院のスタッフさんたちが動き始める。

そして「ひょっとしたら、日付が変わる頃に生まれちゃうかも」なんて発言が飛び出す。

散々「これは陣痛じゃない的な発言しておいて……!!!」痛みと怒りが入り混ざる。

ここからはもう無です。

21:00 分娩室へ

「すごいね、経産婦並だね!」と助産師さんに褒められる。力なく笑う事しかできない。

21:54 出産

日付変わるどころじゃないじゃん。
余裕で入院日当日じゃん。

そして40W0D、予定日当日じゃん。

きっちり、予定日通りに出てきた辺りが「几帳面な夫婦の子供らしいね」って誰かに言われました。
(もう誰に言われたか忘れちゃった……)

翌日も、いろんなスタッフさんたちに「大変だったねー」と声をかけられ、「すげー騒いだし、すげー早く進んじゃったし、話題になってしまったんだな…」と恥ずかしくなりました。

母子手帳の「分娩所要時間」の所に「3時間28分」って書かれてました。笑


**************

ってな訳で、娘が誕生しました。

旦那は前日の夜勤から、不眠で私の入院に付き添い、そのまま出産になってしまったので夜も帰るに帰れず、36時間位起き続けなければならない…という試練にぶち当たっていました。

私が痛みに怒り狂っている時はかろうじて起きていましたが、陣痛の合間は白目向いて寝ていました。

……若干イラッとしたけど。笑
好きでそうしてるわけじゃないもんね、可哀想だなと思うように努力しました。笑

でも、そのおかげで希望通りしっかり立ち会えたので、良かったのかな?

**************

実際に買っていたものも、役に立ったとか、立たなかったとか、色々あります。

そんなお話もしていけたらなー。

少しずつ、娘の1日のリズムもわかってきたように思います。
でも、ここからどんどん成長するわけで、リズムだってどんどん変わっていくんだろうなー。

よく「子育て、楽しいでしょ?」と聞かれますが、正直私にはそこまで思える余裕がありません。

1人のときなんて、とっても不安。
旦那と2人でやっている時は結構落ち着けるんですけどね。

もう少し、私に余裕ができて、楽しめるようになればいいなーと思っています。

そうそう、旦那はとても頑張ってくれています。
ウンチの時もおむつ替えてくれるし。笑

掃除に洗濯に、実家に帰らなかった分、旦那が頑張ってくれています。
仕事で忙しいのに申し訳ないな…と思いつつ。

感謝の気持ちを忘れないようにしなきゃ!

e0336231_11201256.jpg





・゚★,。・:*:・゚☆♪いつも遊びに来てくださりありがとうございます♪・゚★,。・:*:・゚☆
にほんブログ村 マタニティーライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪

by ouchinohanashi | 2014-10-10 11:30 | 妊娠あれこれ | Comments(6)