おうちのはなし

uchibana.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

扉の取っ手を考える

扉の取っ手。

些細で、どうでもいいようで、どうでも良くないような……

あたらしいおうちはほとんどが引き戸です。
位置的にどうしても無理な場所だけ、普通のひらき扉です。

はじめは「そんな小さな所、こだわったって誰も気にしていないし、標準でいいよな?」って言ってました。

が、しかし……

いくつかメーカーを見た中で、LIXILの建具の取っ手は「色…ダサくない?」って思ったのです。

でも、床の都合などでLIXILに決まってしまった扉たち……

なんて表現していいのかわからないんですけど…
ぱっと見、ダサいんです。
シルエットも好きじゃない。
でも、かといってこれがいい!!っていうのも想像がつかないんです。

e0336231_20414132.jpg

標準仕様のスクエアCファインシルバー(パール仕様)

e0336231_2042417.jpg

スクエアFシルバー(鏡面)

e0336231_20422672.jpg

スクエアCシルバー(鏡面)

LIXILのホームページからお借りしています


ははは。
こうやって見ると全然わからないですね。
っていうか、もうよくわからな過ぎてなんでもいいような気も…

むしろ普通の開き扉は3カ所だけなんです。
内、2カ所は2階なのでほとんど家族しか見ることはないでしょう。

だから、そもそもこの話をウダウダするのは少し的外れなのですが、
ここ2日間くらいずーっとモヤモヤしているので吐き出しちゃいました。


ちなみに引き戸の形はコチラ

e0336231_20485495.jpg


LIXILのホームページからお借りしています

これはもう、形はどうにもなりません。
色だけです。

とりあえず、色を変えるだけでいくら位違ってくるのかYさんに調べてもらっています。
馬鹿みたいに変るようであれば標準のままで行くしかないな、と思っていますが…!

どっちにしろもう一度ショールームに行くべきなんですけど、なかなか時間が作れません。

どうしてショールームってどこも午後5時までなのでしょう?
仕事終わりには行けないし、休みの日は何かと用事が入ってしまうんですよ。
(リフォーム関係の打ち合わせや、あたらしいおうちの残り物の片付けなど…)
なんとも悩ましいです……


にほんブログ村 シンプルライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2013-05-31 21:07 | 廊下&床・建具 | Comments(0)
2013年 05月 29日

LIXIL エルシィ

洗面所は1階と2階に設置する予定です。
もともとは1階にしかなかったのですが、ちょっと色々思う所があり、2階にも設置することになりました。

こちらもPanasonic、LIXIL選べました。

両方ともショールームで見た結果、選んだのはLIXILのL.C.(エルシィ)です。

最大の決め手は奥行きでした。


e0336231_19284594.jpg


LIXILのホームページからお借りしています。


それと、シンク…っていうのかな?洗面器っていうの?
その部分がカウンターと一体になっているので、お掃除も楽チンかな?と期待しています。


e0336231_19545022.jpg

LIXILのホームページからお借りしています。


はじめは1階は幅75cm、2階はそこまでしっかりしていなくていいので幅60cmのものをお願いしていました。

でも、今回リフォームをお願いしている業者さんでは75cmタイプが標準仕様。

標準仕様は大量に仕入れる分安く仕入れているようで、実際は75cmと60cmタイプだともちろん75cmの方が値段が高いのに、60cmタイプの方が仕入れ値が高くなってしまうという矛盾が発生。
60cmタイプを入れると追加料金が発生するって言われちゃいました。

え〜〜何それ!!!
納得いかないなあ……
安い洗面台を選ぶことで少しでも節約しようと企んでいたのに……!!
それじゃあ逆効果じゃないのー!!!

って思ったけれど…仕方ない。

結局、価格を抑えるために1階、2階ともに75cmの標準タイプを選びました。

今は特に必要はないけれど、いつか家族が増えたときに広い洗面台が2つあった方が役に立つかもな…なんて。
子供が女の子だったら特にね。


そう遠くはないであろう未来を夢見て……♡



にほんブログ村 シンプルライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2013-05-29 20:12 | 洗面所 | Comments(0)
2013年 05月 28日

郵便ポストを選ぶ

あたらしいおうちは、玄関ドアとインターホンまでが距離があります。

都内のおうちにありがちですが、土地が奥まっていて、
家(お隣さん)の横に細い道があって突き当たりにわたしたちのおうちになります。
なので細い道も一応敷地内。
その細い道が始まる部分に、門とともに表札、インターホン、ポストがあります。

今までそこで使われていたのは、シルバー色の長方形の大きい郵便ポストです。
門の中に、ポールに付いた状態で置いてあり、
郵便屋さんは門を開けなくても手を伸ばして入れられる場所にあります。
ただ、門を勢いよく開けると、よくポストに当たり「ガシャンガシャン!!」って言ってました。
門の中に自転車などを閉まっていたのでつい片手で勢いよく開けてしまうんですよね…

それがうるさいなあと。

考えた末に、恐らくポストの前にドアストッパー的なものを作れば「ガシャンガシャン!!」は解決するのでは?
……と思うのですが。
なにせそのポストが気に入らない……

ポストにわかるようにテプラのシールで名前(父のフルネーム)が貼ってあるのです。
いやーーー!!
もう取れないやろ。
それ、ダサいやん!!
しかも名字違うから(私は結婚して新しい性なので)…!!!

ってな訳で、買い替えたいのです。

ネットで探していて、ドンピシャだったのがコチラ。

e0336231_823643.jpg


ジューシーガーデンさんから画像をお借りしています。


「STEELY」というベルギーの郵便ポストです。
このシンプルなシルエットに惚れ込みました。

e0336231_863520.jpg



何も考えないで選んでいいよって言われたら赤か緑を選びます。

ただ……外壁の色が白で、玄関扉や門が黒なので、恐らくグレーが1番しっくり来るでしょう。
それかバイカラーがいいところ…

ジューシーガーデンさんでは、取り出し口の鍵の部分を取っ手に変えることもできるようです。

できれば鍵を付けたくないので取っ手に変更したいのですが。

もし、表札の下に付けるなら、門の外側になります。
防犯的にどうかしら…
門の内側ならいいと思うんですけどね……

このSTEELYにするなら、門の内側にポールで付けるのはわたし的にはNGです。
門の中の玄関扉の横に設置するっていう手もありますが、何せ距離がありますもんで。
郵便屋さんにめちゃめちゃウザがられることでしょう。


もしも、今のポストと同じ位置に設置するなら…
これかな?

e0336231_811228.jpg


「Bobi」です。
ポールを付けた状態でも若干低く感じるので、背丈が足りるかはちゃんと調べないといけませんが。
これ、今住んでいるおうちの近所に緑色のものがあります。
可愛いです。
でも、値段が……高い……!!!
ポールを付けると、なおさら高くなってしまうんですよね。


その点を考えても、STEELYは値段もお手頃、形も好み、いいとこばかりなんですけどね。
わたしたちのおうちにうまく設置することができるのでしょうか。


ちなみに、テプラのシール、門にも貼ってあるんです……泣
ってか、シール自体はもう剥がれているんですが、門に色がうつってる……!!!
どうしようもないですよね。
はい。
でも、門を取り替えるお金は残っていないのです……泣
なので、どうやってあれを隠すか考えています。



にほんブログ村 シンプルライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2013-05-28 08:30 | 玄関まわり | Comments(0)
2013年 05月 27日

昨日の打ち合わせの話

昨日は自分で言うのもなんですが、頑張ったと思います。
私も、旦那さんも、担当のYさんも…
3時間半、ぶっ通しの打ち合わせでした。

昨日、「革命だ〜!!」と大騒ぎした割には、クローゼット部分の変更はあっさりOKが出ました。
「あ、いいですよ」と快諾して下さったYさん……感謝です。

Yさん、「着工後に変更したいって言われるのが1番困りますから〜」って口癖のように言っています。
きっと、着工後に変更したいって言い出す人、多いんでしょうね。
その気持ち、契約直後は全くわかりませんでしたが、今はよ〜くわかります…!!

例えば、着工して「1、2、3、完成〜!!」みたくあっという間にできるなら考える暇はないですが。
実際は着工して2ヶ月〜3ヶ月、毎週のように現場をのぞいて、打ち合わせをして…
ってやってたら、そりゃあ「思ってたのと違うな」とか「あ、やっぱこっちの方がいいかも!」とか思うはず。
仕方ない仕方ない。

でも、なるべく追加でお金が発生したりしたくないので「着工後の変更」しないように頑張ります。

クローゼット部分の変更は、次回の打ち合わせで新しい図面をいただけるはず。
もらったら紹介しますので、もうしばらくお待ちを〜!


話は少し変わりますが。


最近メジャーを使用する機会が増えました。
便利ですね〜。
測っては妄想、測っては妄想……
「ここにこれが入るな」とか。「ここはこれくらいの大きさなのね…!」とか。

それにしてもメジャーが100均に売っているのはすごいな〜と思います。
しかも5mのモノ。

「売ってるかな…?」と軽い気持ちでのぞいた近所の小さな100均にもありました。
1番可愛らしい黄色のメジャーを購入。

e0336231_8292586.jpg


どうでもいいポイントなんですがこの商品、ザ・メジャー!みたいなゴツさだったので…
(むしろ、メジャーでゴツくないモノなんてないけど…)
中央の文字が書いてあるシールをはがし、手持ちのマスキングテープでマスキング。

ほら、少しは可愛くなったよね…?


こういう作業、大好きなんです。


持ち物は何でもお気に入りに越したことありません。
測るのが楽しくなりました♡



にほんブログ村 シンプルライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2013-05-27 08:37 | 寝室 | Comments(0)
2013年 05月 26日

革命を…!

さて、今日も打ち合わせが入っております。

リフォームの流れとしは、6月の末に着工のため、6月の頭に最終打ち合わせです。
つまり、もうそろそろ決めなきゃいけないんです。

でも…どうしてーもしっくりこないので、一部間取りを変えてもらおうと思うのです!!!

わ〜迷惑な客……
でもきっと、担当のYさんは冷や汗をかきながら「大丈夫ですよ〜」と言ってくれるでしょう。
…ってかそうじゃないと困る!!!

今、変更を希望しようと思っているのは寝室のクローゼットの部分。

ただ…イメージをなぐり書きしたスケッチはあまりきれいではないので、見せられません…

今のアパートの収納は一面にクローゼットがあるのですが、その扉が引き戸なんです。
引き戸。
便利なんですよね。

引き戸の魅力に取り付かれた私は、もちろん新しいおうちでもクローゼット扉を引き戸で希望しました。

でも、幅が長いので4つ扉の引き戸にしなければならない=レールの幅がものすごいことになる…
もしレールを2本にして互い違いにしたとしても、逆に扉の自由度がなくなって逆に応用が利かない。

と言った色々な理由で叶わず。

一般的な折れ戸に決まっていました。

それがコチラ。以前にも載せた写真なのですが…

e0336231_9325057.jpg


がしかし……

クローゼット内の棚の組み合わせを考えていて気付いたのですが……

折れ戸、どう考えても使い勝手が悪いんです。

今のクローゼットで愛用しているプロピレンケースをそのまま使用したいのですが、
折れ戸にすると、はじにピッタリ入れることができません。
で、それを避けるため違う位置に設置すると、折れ戸を2つ開かないと引き出しが開かないんです。
中途半端な位置にひとつ…なら、折れ戸1つ開けるだけで取り出せますが、
それじゃあ二つ並べて置いたりできないのです。

…え〜!!何それ!めんどくさ……!

片手でぱっと開けて、ぱっと取り出せるのがいいじゃないですか。
なのに、毎回毎回両手で2カ所も開けて…なんかそれって非効率的。

や、もしかしたら私の図面の見かたが悪いのかもしれません。
なので今日Yさんに確認したら、
「あ〜そうなの、私の勘違いね、すいません」ってなるかもしれません。

でも見る限り、プロピレンケースを使用するためには、
このサイズのクローゼットは折れ戸ではない方がいいのです!!

今日、革命を起こしてきます。
そして、うまくいったらご報告しますね!

ギリギリまで最善を尽くすため、粘る……!!!


にほんブログ村 シンプルライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2013-05-26 09:31 | 寝室 | Comments(0)
2013年 05月 25日

照明器具について

昨日、ダウンライトについてさらっとお話ししましたが…

特に考えていなかった照明器具。
なんだかもう考えなきゃいけないみたいです。

「照明なんて、後から買って自分で付けりゃいいでしょ〜?」って思ってましたが。
そもそもどこに取り付けるか考えておかないとシーリング付ける場所がわからないですものね。

はじめに担当のYさんが持って来てくれた照明案に、
私は「こんなシャレたのじゃなくていいです!普通のでいいです!」と言いました。

照明なんて明るきゃいいのよ、そこに遊びなんか持って来たら電気代がかさむだけだわ!
と思ったからの発言です。

が。
調べれば調べる程興味がわき、ハマっていっちゃうんですね〜


…でもダメダメ!!
こだわったらきりがないから、あくまで普通にしよう!!


基本、玄関、廊下、階段付近、キッチン、トイレ、脱衣所などはダウンライトにしようと考えています。
メインのリビングと寝室には普通のシーリングライト。
食卓の上にはペンダントライト…って所でしょうか?

あと問題は子供部屋です。

壁が、天井が高く斜めなんです。
かつて私自身が子供部屋として使用していた時は、
平たい所を見つけて無理矢理取り付けたので中途半端な場所に照明がありました。
あそこに付けるのは避けたいんだよな…

特に制限ないのなら、


e0336231_8273587.jpg



こんなの可愛いですね♡♡♡

でも…斜めに付けられるのかしら?
まあ、冷静にいくなら普通のシーリンライトですね。
予算的にも。
多分コレつけたら補助の照明付けないと暗いですもんね。

リフォーム費用が当初の予算をオーバーしているため、とにかく節約しなきゃいけないんです。


昨日の一件があってから、LEDが必ずしもいい訳ではないんだな…と思った今日この頃。
ダウンライトだけではなく、その他の照明もLEDを採用するか迷っております。



にほんブログ村 インテリアブログ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2013-05-25 08:51 | リフォーム日記 | Comments(0)
2013年 05月 24日

ダウンライト

突然ですが、LEDのダウンライトは、
「電球が切れても、電球を交換できないので、器具そのものを交換する必要がある」
って知っていましたか?

私はついさっきまで知りませんでした。

ダウンライトについて調べていて発覚したのですが、まさか電球を交換できないとは…!
思ってもいない事実にびっくり。

慌てて担当のYさんに連絡しました。

その結果……

「ご質問の通りLED照明は電球の交換が出来ないタイプがほとんどです。
電気屋さん以外では取替えが出来ません。配線をつなぎ替えないといけないんで危険です。
理由は寿命が40.000時間と長く、1日8時間点けたとして、約14年位が寿命です。
40.000時間の寿命は切れて点かなくなる状態ではなく、初期の明るさの70%に落ちるまでに時間です。
但し、実際LEDが出来て寿命を迎えていませんので必ずとは言えません。
又、電球以外の部分で内部にある安定器の寿命が10年位と言われていますのでLED電球は取り替えなくても良いとのメーカー判断だと思います。」

とのお返事をいただきました。

また

各電球の寿命(参考、8時間使用した場合)
LED:40.000時間⇒約14年
蛍光灯:6.000~18.000時間⇒約2~6年
白熱灯:1.000~4.000時間⇒約4ヶ月~1年4ヶ月

こんなお話もして下さいました。

ふむふむふむ……
そりゃあそうよね、理屈的にいけたとしても実証されていないという…

「臨床データのないレーシックと同じね!」って旦那に言ったら、
「リスク度が全然違うでしょ」って言われました。

ってな訳で、どっちがいいのかわかりませんが、取り替えられないからって毛嫌いする程でもないのかな?と思った次第であります。

取り急ぎ、ご報告でした……!!



にほんブログ村 シンプルライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2013-05-24 18:58 | リフォーム日記 | Comments(0)
2013年 05月 22日

壁面収納

リビングの壁面収納についてお話しします。

基本、家具は最低限にしたい私。
なので、リビングには壁面収納を用意して、収納はそこに全部…が理想でした。

当初、業者さんに「壁面収納、お願いします」と言って提案されたのは約45万円のモノ。
高い…高すぎる……
もちろんいい品なのかもしれませんが予算的にNG。
次に提案されたものが約35万円のモノ。
やっぱり高いな……
NGで。

ってことでようやく自分で調べ始めたのです。

ものすごく安いものも通販などでみつけたんですが、
口コミなどで「棚と棚がピッタリ合わない…」なんてのもいっぱいあったので、あまりに安いのはそれはそれでだめなんだな、と。

そしてたどり着いたのがこれ。

Pamouna(パモウナ)の壁面収納でした。

e0336231_11374821.jpg


パモウナのホームページからお借りしています。

私が希望しているのはCAシリーズなのでAV機器を収納するガラス戸棚がテレビの下に付きます。
この写真はSWシリーズといい、AV機器の収納が上に付いています。

よく、小さい子はこういう扉をバカバカ開いてイタズラするっていう話を聞いていたので、
ゆくゆく子供を授かった時に上に付いてた方がいいかな、とも思ったのですが。

母に相談したところ、
「ダメなものはダメと教えれば子供もやらない。あなたたちもイタズラしなかったわよ」
との言葉に、単純に好みでCAにすることにしました。

ネット販売は基本的に行っていないというパモウナ。

取り扱いがある島忠に行って実物を確認。
見積もりをとってもらいました。
結果、30万円弱に抑えることができそう。

1回目は商品に値段が書いてなかったのでお店の人を捕まえて見積書をとってもらいました。
でも、2回目に行った時は壁面収納自体に値段がひとつひとつ貼っていました。
なのでお店の人にも聞くことなく計算ができ良かったです。

ちなみに、何故2回見に行ったのかというと…

TVボードのサイズを迷ったからであります。

e0336231_11513422.jpg


e0336231_11481231.jpg


パモウナのホームページからお借りしています。


今、おうちにあるテレビは32インチです。
おそらくこの先買い替えることになっても42インチがMAXだと思い、
42インチが入る120cmの1番小さなTVボードを選択。
左右対称に60cmの収納棚を選び見積もりをとっていました。

が、しかし…
カタログをぼーっと眺めていた時に気付いたんです。

カタログの写真には必ずテレビのインチ数が参考のために載っているのですが、
42インチのTVには全部140cmのTVボードが使われているんです。

何故?!!!!

気になって気になっていろいろ調べてみたのですが、
120cmのTVボードにも42インチのテレビは入ります。
ただ、サイドの余りが少ないんです。
っていってもだいたいの42インチのテレビは100cm弱なので両脇に5cmは余裕があります。
ただ、高さの空きがもっと大きいため、左右がつまっているように見えるんです。

「TVを入れる」という行為に対しては余裕なのですが、
「TVを飾る」と考えるとバランスが悪いのです。

特に、今のおうちのTVは壁掛けではなく普通の置き型。
この先買い替えたとしても、壁掛けTVにするには専用の器具を取り付けなくてはいけないので、可能性としてはほとんどないです。

地震対策としてはいいんですけどね、壁掛け。

壁掛けの場合は左右、上下真ん中に設置できますが…
置き型TVにすると更に上の部分の余裕が増えるので、左右のつまりが気になるのです。

でも例えば。
私のおうちの場合、「60cm戸棚×120cmTVボード×60cm戸棚」が最大。
なので、140cmのTVボードにすると……
「40cm戸棚×140cmTVボード×60cm戸棚」になる訳です。

左右が対称でありません。

どうなのかな……とも思ったのですが。

e0336231_1253865.jpg


パモウナのホームページからお借りしています。

たいていの場合、左右対称でない見本が多いので大丈夫かな……??
という結論になりました。

この写真でいうと、「40cm戸棚×140cmTVボード×60cm戸棚」ってことは、
左右ひとつひとつ棚をなくした感じになります。

今のところ「140cmTVボード」バージョンが有力です。
カラーはもちろん、ダーク系の「ショコラエルム」を予定しております。

今迷っているのが棚を一部扉なしのモノにするか、全面扉のモノにするかです。

う〜ん……収納的には全面扉。
ほこりも気にならないですし。
でも一部扉がない方がそこに何か飾れて遊べるかな?とも思ってみたり。

これはまだ急ぎではないのでゆっくり考えます♪



最後までお読みいただきありがとうございます♡
続きのお話はコチラから↓

◎実際に我が家で決めた壁面収納を紹介♪『壁面収納、最終決定!』
◎実際に家に入れてみたレポートです♪『レポート:壁面収納①』『レポート:壁面収納②』



にほんブログ村 インテリアブログ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2013-05-22 12:29 | リビング | Comments(0)
2013年 05月 21日

緑を育てる

私、あんまりマメじゃないです。
子供の頃から、サボテン育てても枯れるという…

でも、去年結婚してから緑を育てるようになりました。


食べられるもの限定で……


ハーブは料理で一度に使う量が少ないので買うと余しちゃったりするんですよね。
それがもったいないな、ちょっと使いたい時にわざわざ買いに行くのもな…
ってな訳で、ベランダで育てればいいじゃん!って結論に至りました。


去年育てたのは、バジル、しそ、ローズマリー、レタスでした。

「ローズマリーは放っておいても意外に育って、冬を越せたりするよ〜」
って聞いていたのですが。

9月に3日ほど旅行に行って、帰って来たらひからびていました。
9月といってもほぼ真夏ですものね…

そのままほったらかしにして冬を迎え…


またGW明けに新しい苗を植えました。

今回は、バジル、しそ、ローズマリー、パセリです。

e0336231_19511359.jpg



レタスは…普通に買った方がいいなと判断。
パセリに変えてみました。

あくまで食べるために育てる…これ、ポリシーです。


でも植えた後に思ったのですが、パセリが結構周りに浸食している…

……ま、いっか!
ってな訳で、しばらくこのまま様子をみます〜


ちなみに今のアパートはとっても日当りが良く、広いのでお気に入りです。
ウッドパネルを敷くことで裸足で歩いてもへっちゃら。


あたらしいおうちに住んだら、ラベンダーとかも育ててみたいです。

でも私は虫が大嫌い。

子供の頃、富良野のラベンダー畑に行ったらミツバチだらけで本当に嫌でした。
かなりのトラウマです。

自宅で育ててもミツバチってやってくるのかな…
それが心配……



にほんブログ村 シンプルライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2013-05-21 20:18 | その他 | Comments(0)
2013年 05月 20日

続・壁紙、どうする?

迷って迷って決まらない…
とんでもないループ感でございます。

シュミレーションして見たところ。
やっぱり全体に濃紺の壁紙ではなく、アクセントで入れた方がいいかな、って気が。
やっぱ、日中はいいんですけど、夜はかなり暗い印象になりそうなのです。

e0336231_20124151.jpg


こちらは一面のみ紺色の壁紙にしたシュミレーションです。
パソコンの画面を撮影したので画像が悪いです。

意外とこざっぱり。
爽やかな印象になりますね。

もともとは暗くなるのは覚悟の上で全面(天井も含め)濃紺にして、
外国風のお部屋にしたかったんです。
ほら、海外だと意外な色の壁紙が多いじゃないですか。
あーいうのが好きで。
日本の家庭だとつい飽きがこないように…と白にしがちですが。
今回は冒険をしたかったんです。
特に寝室は家族だけが使用する空間ですからね。

……でも今はアクセントに紺の壁紙が有力……

「私の意見を無視して寝室のコーディネート決めていいよって言ったらどうする?」
って何日か前に旦那さんに聞いたら
「床はダーク、クローゼットの扉とかもダーク、壁紙は入って正面の壁だけ紺色にする」
って言ってました。
なんだか、結果そうなりそうです。


エアコンを設置する面がちゃんとは決まっていないんです。
少なくともベットの頭側の面には付かないので、ここだけ色を付けるのが無難かもしれません。
そうすると、巾木の色は白かな?
廊下やリビングは建具のダークカラーと合わせて同じ色で入れるつもりなのですが…
もし、巾木を白にしたら、窓の周りも白になって、いいかな…とか。


なんか、「同じようにリフォームする方々の参考になれば…!」
と思って始めたブログなのに、ただ私がモンモンと悩む様をリポートするブログになりつつある…
全然参考にならないやん!!!
本当、すいません…
多分、着工しちゃえば変えれませんからね。
そこまではもう少し、こんな感じのグダグダにお付き合いください…!!

どうしようかな。
もう一冊サンプル本を頂いていたリリカラのショールームに行くか迷っています。
今更だけど…汗




にほんブログ村 シンプルライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2013-05-20 20:43 | リフォーム日記 | Comments(0)