おうちのはなし

uchibana.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 26日

ダイソーの粘土道具がすごかった。

長女が粘土にハマりまして。

せっかくだからこれを機に道具を買い足そう!とダイソーに行ったら思った以上に素敵なラインナップだったのでお話しします。

*************

まず粘土。

油粘土を求めて行ったのですが、私が行ったダイソーには見当たらず。
ネットで調べるとダイソーも油粘土扱ってるみたいなんですけど…

結局油粘土自体は近所のイオンで購入しました。(500g213円。十分安い!)

で、ダイソーで見かけたお米のねんども購入。

私が行った店舗では
・白2個入り
・赤2個入り
・黄色2個入り
・青2個入り
・緑1個黒1個
・ピンク1個茶1個
全部で6種類ありました。(いずれも1個25g入り)これで全部なのかな?

娘に3箱選んでいいよって言ったらこのチョイス。

e0336231_14040226.jpg

もともと持っていた銀鳥産業のお米ねんどと比べても保存容器はほとんど同じ。
(銀鳥産業のものは30g入りですが)
ってか、ロゴデザインほぼほぼ一緒だけど…いいのかな…

e0336231_14041356.jpg
右がよくアカチャンホンポとかで扱っている銀鳥産業のお米ねんど。
左がダイソーのお米ねんど。

どちらの商品も
「米粉・水・塩分」
でできていますと表示がありますが。
着色料って使っていない訳がないですよね…?
こんだけ綺麗に発色している訳ですし。

その辺はよくわかりませんが…

ひとまずもう口に入れることのない長女には気にせず与えています

油粘土より匂いもないし、カラフルで魅力的な様子。

コスパ的に飛び抜けてダイソーのお米ねんどがいい!って訳ではないと思いますが、色もバリエーションありますし、おもちゃ屋さん行くタイミングないな、って時には便利ですね。

でもそもそもお米ねんどは乾燥すると硬くなるので…完全に消耗品ですよね。
遊んでるうちに混ざってすごい色になったりするし。笑
しばらく間が空いた粘土はジップロックに入れていましたがカチンカチンに固まっていました。

ただ、2歳半前にも一度粘土ブームがあって、その時はやたらめったら色を混ぜてあっという間にとんでもない色の粘土が大量生産されていましたが。
今回のブームではちゃんと色ごとに遊んでいます。
そして色ごとにちゃんとしまっています。
混ぜて色が変わるっていう楽しさに目覚めれば、また違う楽しみ方に発展するんでしょうけどね。

そんなわけでコスパ優先の油粘土も買ってみたのですが、長女はまだ触りもしません。爆
(そうかと思うと、児童館では油粘土で遊んでます…カラフルな粘土がなければないでOKなんでしょうね。)

*************

で、ここからダイソーの魅力的な粘土道具についてです!

まず粘土板。

e0336231_14042381.jpg

2色あったので2つとも購入。

B5サイズかな??

まぁ、100均なので文句は言えませんが、小さいです。

いつか普通の粘土板も買い足さなきゃいけないかな?
確かB4くらいの板ですよね??
今は十分なのでこのまま使います♪

*************

e0336231_14044356.jpg

①アイスクリームを作れる型
粘土の間に棒を挟んでプレスすればアイスクリームになります!!
これ、上級者向け(幼稚園くらい?)だな。
うまくカラフルにミックスした粘土を使用すればめちゃめちゃ美味しそうなアイスクリームができそうな予感。

②クッキー、チョコを作れる型
2個セットで108円。
平たいので粘土の消費が少なくて済みます。笑
3歳児でも結構綺麗に作れます。

③ワッフルが作れる型
これはかなりいい!!!
四角くしなくても丸めた粘土をプレスするだけでそこそこ美味しそうなワッフルの完成♡
こちらも3歳児でも結構綺麗に作れます。

④粘土用のハサミ
これが大ヒット。後で詳しくお話しします♡

⑤ヘラのセット
3本のヘラが筒に収納できます!で、筒自体もめん棒のように使えます!
素晴らしい!!!

他にもドーナツ型やマフィン型、コーンのアイスクリーム型などもありました!
何故買わなかったかと言うと、使う粘土の量が多そうだったから。
今回はなるべく粘土が少ない量で完成しそうな型ばかり選んで買ってしまいました。テヘ。

ダイソーの、これまた有名な粘土入れのケースを2つ購入し、ひとつは油粘土を、もうひとつに道具を入れるようにしました。

e0336231_14043253.jpg


可愛くラベリングしようかな…と思いつつ、まだ未定。

長女は現時点でラベリングなしでもちゃんと片付けできてるから、わざわざラベリングしなくてもいいのかも。なんて。

*************

で、粘土用のハサミについて。

これ、100均で手に入るなんて大感激です!

e0336231_14045333.jpg

刃のあるハサミではないので比較的安心して持たせられますし、チョキチョキする快感はたまらない♡
大人も楽しんじゃったりして。笑

ハサミが上達してきた長女はあーだこーだ口を挟まれずに使えるこのハサミをとっても気に入った様子。

ひたすら粘土をチョキチョキ…
あまりに気に入っているので、慌てて翌日もうひとつ買い足しに行きました。

暑い中、自転車で15分。笑←あれ?近い?笑
翌日は昨日あった場所にハサミがない…!!!どうしよう!!せっかく汗かいてここまで来たのに…!!!!
って所で、違う棚にコロンと置かれていた残り一つのハサミを発見。
焦りました。笑

何故ふたつ買ったかと言うと、恐らくお友達が来た時取り合いになるから。笑

もう、どうして子供は人のを欲しがるんでしょうね?!

待ってる間、違うの使えばいいじゃん!ってのができない。笑

2歳児3歳児あるあるなのかな?

で、もうそういうのは嫌なので、このハサミは2つ買うことにしました。

絶対取り合いになるもん。

取り合いと言うか、ハサミ待ち?みたいになる。

他の使いなよ!!!!

みたいな………

どうせ次女も大きくなってきたら粘土やるだろうし、108円でケンカ?が減るなら私は減る方を選びます。笑

粘土板を2枚買ったのもお友達と遊べるようにって思ったからです
そして、いつか次女も使うし、的な……

*************

さて、そんな訳で、娘たちの昼寝中にマッハでプレスしてみた粘土たち。
(娘が遊んでる最中にやると邪魔されるから)

ほら、急いで適当に作って、このクオリティー!笑

e0336231_14050757.jpg

混ざりに混ざって汚い色だと思った粘土がなかなか味のあるチョコに変身……!!笑
ワッフル型も、丸いお団子をプレスするだけで可愛いベルギーワッフルに早変わり

これ、そのうちマーブル状に混ぜたりして、本気で作って、乾燥させたらかなり良い感じなモノが作れると思います。

私がハマりそう。笑

でも今は作ったものを片っ端から粘土用ハサミで切り刻まれるので、やりませんけどね。笑


3歳を目前しして再びの粘土ブームがでしたが、もともと持っていた型抜きなども本来の「型抜き」としての遊びができるようになってきました。

粘土を薄く伸ばすのはまだ難しいようで「やって!」とお願いされますが。

これなら本物のクッキー作りも前よりさらに楽しめるようになるのでは?と密かに楽しみにしています♪

*************

ってな訳で熱く語ってしまいましたが。

是非、粘土を始める際には1度ダイソーをのぞいてみて下さい♡♡





・゚★,。・:*:・゚☆♪いつも遊びに来てくださりありがとうございます♪・゚★,。・:*:・゚☆にほんブログ村 雑貨ブログ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2017-08-26 14:22 | 子育てあれこれ | Comments(0)


<< ダイソーのアルファベットシール。      寝室の改善。 >>