おうちのはなし

uchibana.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 22日

ダイニングテーブル、イスのカバーを変えるの巻き

ずっと気になっていたんですよ。

特にイス。

入居したての時に作ったかぎ針編みのカバーが去年の秋についに擦り切れて穴があいてしまいまして。

でも、作り直すのも面倒で。

しかも、やたらカパカパ取れていたし。
(ゴムを入れていたけど結局あまり役に立っていなかった)

で、急遽100均のカバーを買ってきて対応していたんですけど。

これもまあガバガバよく取れまして。

すっごいストレスだったんですけど、こんなのを見つけて。

e0336231_13594062.jpg









シリコン製。

ベルメゾンの脚ピタキャップ4個セットです。

お値段が…カバーとしてはかなり高いので(なんせ100均で4脚分=400円で済ませていたから)かなり悩んだのですが。

試しにひとつ買ってみて、なかなか良さげなので思い切って買い足すことにしました。

我が家のイスの足は一番底の部分が2cmなのでSに。

少し隙間が空くのが(脚の角度の問題)気になるけど、毛糸のカバーより埃もつかないし、脱げないし、ストレスフリーになりました!!!

e0336231_13595869.jpg

右が100均のカバー。
左がシリコン製のカバー。

e0336231_14002144.jpg

ダイニングテーブルはあまり動かすことがないので取れることもないので問題なかったんですけどね。
調子に乗ってテーブル分も買い足し。(たまたま10%OFFの期間だったのでつい…汗)

シリコン部分が割れちゃうって話もあるので、どれくらい保つのか気になるところですが。

とりあえず、スッキリしたお話でした♪




・゚★,。・:*:・゚☆♪いつも遊びに来てくださりありがとうございます♪・゚★,。・:*:・゚☆にほんブログ村 インテリアブログ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2017-07-22 14:07 | リビング | Comments(0)


<< seriaの芝生調シート。      リビングから子供スペースまでの... >>