おうちのはなし

uchibana.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 24日

我が家、結婚5周年♪

気づけば結婚5周年を迎えました。

木婚式だって言うのを友達のSNSで知り。
(ちょっと早くに結婚した友達がとてもマメで。ちゃんとお祝いしてるので感心。私も何かしようかな?という気になりまして。笑)

で、せっかくだから木製の何かをプレゼントしたいな〜

なんて、今年に入ってからずっと考えていたのですがいい物が思いつかず。

結局、木目調のお弁当を新調する事にしました。

思えば結婚してからお弁当作りが始まりまして。

当時買ったお弁当箱がなかなか年季入ってきていたので…

スリム型が持ち歩きやすいので、形は同じで、柄違いを買いました。



栃木目、黄木目と二種類あり、5年前に購入したのが栃木目、今回購入したのが黄木目です。
(濃い方が栃木目、黄色味が強い方が黄木目です。)

そしてずっとボロボロで買い替えたいなぁと思っていたお弁当箱を入れる保冷バッグも新調。

前から使っていた保冷バッグが本当にサイズがぴったりで気に入っていて。
同じ物をずいぶん探したのですが見つからず…もう廃盤になってたみたいで。

ネットでめっちゃ調べて、似た寸法のものを発見。





(ネイビーにしました。)

ギリギリ間に合いました。

結果、サイズはぴったりです!!!!

本当にぴったりで、逆に他に何も詰められないけど。

旦那も「シンプルで良いね!」と気に入ってくれました。

と言うか、私がプレゼントを用意していた事にビックリし、「自分は何も用意してないんだけど…」とうろたえてました。笑

期待してなかったからいいんですけどね。笑

きっと旦那は木婚式だから木目調のお弁当箱…って所には気づいていないと思います。笑

古いのお弁当箱での最後のお弁当

e0336231_13391988.jpg


新しいお弁当箱での最初のお弁当

e0336231_13394396.jpg


記念にこっそり写真を撮りました。

アプリってすごいですね…すごく美味しそうに見える。笑(自画自賛…)

さ、また5年間続けられたらまた新しいお弁当箱にしようかな?

その頃には(と言うより来年から)長女の幼稚園のお弁当も始まるだろうし、もっとスキルアップしなくては…
と思いつつ何もしない毎日です。笑

黄木目の色味が伝わらないかなー?と後日撮り直してみましたが。

e0336231_1342152.jpg


ネットで見る商品の色味よりも落ち着いていてとても素敵なお弁当箱です♡

それはそうと。
まずはセンスのない盛り付けをなんとかせねば。

本当に下手くそで。笑

その点、このお弁当箱は手持ちのシリコンカップがぴったりなので、おかずを並べてくだけでなんとなくサマになり助かっています。

普通の楕円?みたいな子供用のお弁当箱に可愛く詰める自信がない……

ってか、こないだ新調したアフタヌーンティーのランチボックスも、こないだサンドイッチを詰めてみたら悲惨な事になりまして…笑
研究の必要性があるなと思っている所であります…
うまく詰められるようになったら報告します。笑

**********

肝心な結婚記念日ですが。

結婚式を挙げた神社に参拝、行きたかったお店でランチ…までは良かったものの、

子供たち2人が同時に寝るという奇跡に浮かれ、スタバでフラペチーノなんて頼みまして。
(普段スタバなんてほとんど行った事がない)
で、受け取ったその場でバランスを崩しブチまけてしまい、その場にいたお客のお姉さんのタイツにフラペチーノがかかってしまう…という恐ろしい体験をしました。

本当に自分が情けない………

お姉さんが優しくて美人で、もう本当自分はなんてカスなんだ………と自己嫌悪。

頭が真っ白になって、

ごめんなさいごめんなさいとただただ謝る事しかできず。

「気にしなくていいですよ、大丈夫ですよ!」と言ってくれたお姉さん…………

本っ当に反省しています………

そしてこぼしたフラペチーノと、ちょっとこぼれた旦那の分のコーヒーをサッと片付け、新しいものを用意して下さったスタッフさんにも感謝しています……

焦りは禁物ですね。

私、無意識に早くお茶しないと起きちゃうかも…なんて思っていたんです。
で、結局こぼして余計時間を使ってしまうあたり、マヌケ過ぎ………

その後とても空気の読める我が家の娘たちは1時間ほど寝てくれました…

ゆっくりお茶できたんですけど……あの空間では肩身が狭すぎて。笑

一生忘れられない思い出ができました………


・゚★,。・:*:・゚☆♪いつも遊びに来てくださりありがとうございます♪・゚★,。・:*:・゚☆
にほんブログ村 雑貨ブログ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2017-02-24 13:44 | その他 | Comments(2)
Commented by tukiakari33 at 2017-02-26 22:44 x
YUMIさん、木婚式おめでとうございます。
二人目のお嬢さまが御誕生の折りに、初めてメッセージを書き込んだ者です。
いつも子育てに奮闘されているblogを楽しみに拝見しています。
こちらのblogは(たぶん)たまたま拝見して、いろいろ参考になるわ~と、
なんだかとっても素敵な鉱脈を掘り当てたような気がして(こんな表現でごめんない)
以来、ずっと拝見しています。

じつは、私はこの3月1日が結婚記念日で、
なんと、「真珠婚式」を迎えます。
そう、30年です。年はアラカン(夫はまもなく年金世代)の、
YUMIさんの親世代のものです。

そんな私がどうして子育て真っ最中の方のblogを一生懸命に拝見しているかというと、
じつは私の甥夫婦が、遠く離れた地で、誰の手助けもなく
子育てに奮闘しているからなのです。
いろいろ事情があって親の手助けが頼めず、
本当に二人きりで頑張っているので、ついつい応援したくなっています。
じつはお嫁さんが外国人なので、
慣れない日本での子育てに戸惑うことも多く、
二人の子どもを育てた私にいろいろ相談してきます。

ところが当方もすでに30年近くのブランクはあるし、
二人の子どもはまだ独身だし・・・。
現代の子育て事情や、トレンドの育児用品などもわからず。
ネットで情報を収集しますが、
そんな中でYUMIさんの育児記録や、
「どうしたらこんなに素敵で便利なものを見つけられるのかしら?」
という天才的なセンスの良さに惚れ惚れしています。

で、こちらで紹介されている赤ちゃんグッズや絵本などを参考にさせていただいて、
甥のお嫁さんに同じものをプレゼントしたりしています。
甥の子供は、YUMIさんの上のお嬢さまより少し月齢が低いので、
本当に参考になります。

日本のどこかでこんなふうにYUMIさんの育児記録を
とても重宝させてもらっているオバサン(おばあさんかな?)がいること、
その私からの情報にとても助けられている、
外国人のお嫁さんがいることをお伝えしたくて。
ほんとうにいつもありがとうございます。
皆さまお健やかにお過ごしくださいね。
Commented by ouchinohanashi at 2017-02-27 21:03
tukiakari33さん♡
コメントありがとうございます!
そして、明後日の結婚記念日がなんと真珠婚式ということで…!!おめでとうございます!!!
そして、本当に私の両親と同世代だと思われます!
そんなtukiakari33がこうしてメッセージをくださるなんて、とても嬉しいです。

甥っ子さん、そしてその奥様、2人きりの育児はとても大変ですよね…
私は母が比較的近くに住んでいて、仕事をしているためあまり頻繁に会う訳ではないですが、困った時には助けてもらったりと、とても恵まれている方なのだと思います。
それでもやっぱり子育ては孤独を感じるもの…
慣れない地で、慣れない子育てと、甥っ子さんの奥様の事を思うと……私も想像つかないような苦労がたくさんあるのだと思います。
でも、そんな中こうしてtukiakari33さんのように気にかけてくれるおばさま(なんか表現が…ごめんなさい…!)がいるのはきっと心強い支えだと思います!!!

私の拙い忘備録的な記録が参考になっていると言って頂けるなんてとても嬉しいです。
初めはおうちのはなしから始まったブログが今や育児日記と化していて、これでいいのかな…と思いつつ、でも続けてみようとりあえず…とここまできています。
私も更新し続ける励みになりました。
本当にありがとうございます!!!


<< 最近の玄関。そしてお砂場セット...      生後8ヶ月 始まりましたよ、後追い♡ >>