人気ブログランキング |

おうちのはなし

uchibana.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 01日

生後10週目 布おむつとオムツなし育児

我が家は紙おむつと布おむつを併用しています。

基本的に日中、家で過ごすときは布おむつ。
散歩などで外出する時と、夜は紙おむつを使っています。

そもそも布おむつを使う気などさらさらなかったのですが、「おむつなし育児」と言うものに興味を持ち、布おむつも使ってみる事にしました。





私が妊娠中に読んだのはこの二冊。↑

「五感を育てるおむつなし育児」の方がカラーで、文章も少ない分、読みやすかったです。

そもそもこの「おむつなし育児」とはおむつをしないで育児をするって言う意味ではありません。
EC (Elimination Communication = 排泄コミュニケーション)とも呼ばれていて、私はこの呼び方の方がしっくり来ると思います。

トイトレではないです。
赤ちゃんがおしっこやウンチをしたそうなサインを読み取って、おまるにささげてあげる。
おまるでできたら楽しいね♪って感じのお母さんと赤ちゃんのコミュニーケーションのひとつです。

「おむつなし育児」そのものについてはネット上にも沢山情報が載っているし、書籍もそこそこあるのでここで詳しくは話しません。

いつから始めるかはお母さん次第だと思いますが、私は生まれてすぐ、退院した日から始めました。

初めはおしっこの回数もウンチの回数もとっても多く、毎回毎回おまるにささげてあげる体力もなく。

1日に1回、おまるで成功すればいいかなー?くらいの気持ちで続けていました。

疲れ切っていた日はお休みしたり。

それがここ最近、生後2ヶ月を過ぎた辺りから、おしっこやウンチがまとまって出るようになって来たので成功率が上がってきました。

娘の場合は最近はウンチは1日1回〜3回。
おしっこはそこそこ出ます。

で、何で布おむつ?って話なのですが、おまるにささげているとおむつがちょっとしか汚れないことが増えてきます。

そこで、紙おむつをしていると「あ、ちょっとだけしかしてない…替えるのもったいないな…」と思ってしまうのです。
ちょっとしか濡れていないで替えて捨ててしまうのももったいない。
(エコ的な観点も、経済的な観点でも/笑)

そこで布おむつだと、ちょっと濡れてても気兼ねなく取り替えられるんです。笑
洗って干してまた使えるわけですし。

しかも、成功率が上がると、おまるでするので布おむつが濡れないんです。

その時はまたその同じおむつをつけてあげる。

ってな訳で、紙おむつより意外と楽だし、楽しかったりします。

娘もなんとなくおしっこやウンチの前にグズグズして教えてくれ、おまるにした後はニコニコになります。
そんな様子を見ていると、彼女の要求に答えてあげられた気がして私もとても嬉しくなります。

ま、夜はダメです。
私の眠気が勝ちますので。

外出中も漏れたりしたら困るので紙おむつです。

ホーローのおまるが有名ですが↓



私はIKEAのLOCKIGというおまるを使用しています。↓
軽いし、色もお気に入り♡

e0336231_9273947.jpg


最近雨の日が続いてお散歩に行けない日が多くて。
そんな日は紙おむつはほとんど使わず、ECを存分に楽しむようにしています。

以前に比べて、日中も寝てくれるようになってきました。
2ヶ月に入る前は昼間は「基本寝ない」。
抱っこしながらなら1時間寝てくれるけど、布団だと午前と午後に1回ずつ、15分〜30分寝れば良い方みたいな感じ……
本当に私も泣きました。笑
腕は辛いし、家事も全くできないし……
それが、今日は今!寝てくれているのです!(只今、午前9時半)

少し早く産んでいるママ友なんかに聞くと、やっぱり2ヶ月までが1番しんどかったと聞きます。

私もまだ毎日一喜一憂しながら奮闘していますが、同じ位の月齢の赤ちゃんがいるお母さん達、一緒に頑張りましょう♡

あ、そろそろ起きたみたいなので……

また今度!!!



・゚★,。・:*:・゚☆♪いつも遊びに来てくださりありがとうございます♪・゚★,。・:*:・゚☆
にほんブログ村 雑貨ブログ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪

by ouchinohanashi | 2014-12-01 09:28 | 【長女】成長記録 | Comments(0)


<< リビングに子供用品が増える      加湿空気清浄機を買うの巻き >>