おうちのはなし

uchibana.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 16日

30W 妊娠中、初めての飛行機

先週末、シニア住宅に入った祖父を見舞うために、初めて飛行機に乗って遠出をしました。

当日まで「大丈夫かな?」と不安な気持ちもあったのですが、祖父もかなりの高齢。


結婚して半年ほど経った時、祖父母に結婚のあいさつに行きたいと旦那と2人で訪れた事があり、その2ヶ月後に祖母が亡くなりました。
その時みんなで撮った集合写真がまさか祖母の最後の写真になるとは思ってもみなかったのですが。

そういう経緯があったので、何となく、行ける時に行きたい、会える時に会っておきたい、そんな気持ちが強かったです。

きっと子供が生まれたらしばらくは会いに行けないよな……ここで会わないで後悔はしたくない!
そう決心しての旅行でした。

病院の先生にも「飛行機乗るんですけど」と相談。
「まあ、多分大丈夫だと思うよー。…海外じゃないよね?」みたいな、軽い感じのお返事を頂き、ホッ。

ま、何かあったら全て自己責任ですからね。

昔住んでいた地域だったので土地勘もあり、母には「私に何かあったら◯◯病院(NICUがある病院)に送ってね」と話しておきました。

****************

旦那は仕事なのでお留守番。

私の両親と妹と、4人。

羽田から飛ぶのは私と母だけだったのですが、行きの飛行機は夜の便で小さい子もいなく、ずいぶんと客室乗務員の方にお気遣い頂きました。

妊娠中や子連れの方向けに作られた冊子なんかもくれちゃったりして、
「何かありましたらすぐにお声かけくださいね」ニコッ……みたいな。

ちなみに帰りの便は日中の便だったため子連れやお年寄りがとっても多く、出発時間も遅れたため全体的にバタバタ。
行きのような雰囲気は全くなかったです。

離陸の時こそお腹の中の子はびっくりしたのか「シーン……」と静まり返りましたが、それ以外は終始ボコボコ、モコモコ。
至って元気でした。

****************

祖父も思っていたより元気そうでした。

祖母のお葬式の時に会ったきりだったので1年半ぶりくらいでしょうか。

私のお腹を気遣ってくれて、別れ際にお腹をなでてくれた時にはさすがに泣きそうでした。

どうか、元気でいて欲しいです。
できたら、ひ孫の顔も見せてあげたい。

帰り際、父が「次に親父にみんなで会う時は、ひ孫を連れて行く時か、葬式だな」とポツリと漏らしたその言葉に切なくなりました。

近所なら、毎日でも顔を出したいです。

でもあまりにも距離が遠すぎて。

こういう時、やっぱり両親の近くに暮らすのが1番いいな、と思ってしまいます。
何かあった時、すぐに駆けつけられる距離にいたいな…と。

****************

なんだかしんみりしてしまいましたが、そんな祖父の見舞い旅行。

せっかく家族4人揃うのだから温泉にでも行こう!と見舞い後に温泉に行ってきました♪

というのも実は父が今月還暦の誕生日だったので、私と妹2人でサプライズを計画していたのであります!

旅館の「家族の記念日プラン」を予約。
還暦祝いの祝い膳、ちゃんちゃんこを用意してもらっていたんです♡

でも、当日の食事の時まで父には内緒だったので、それはそれは驚いていました。

e0336231_954451.jpg


私たちに直接言う訳ではないですが、母に「本当に良い娘たちをもったなあ……」と何度も何度も言っていたそう。

還暦祝い、物を贈るか、食事にするか、旅行にするか……
今年に入ってからずいぶん悩んでいたものの、「旅行はきっと予定が合わなくて無理だよね…」と諦めていたんです。

こんなタイミングで行けたのは祖父のおかげかな。

4人で温泉なんて、それこそ10年以上なかったように思います。
喜んでもらえて本当に良かった〜

翌日、小さい頃、節目節目で利用していた写真館で家族写真を撮ってもらいました。
カメラマンのおじさんが父の小学校の頃の同級生なんです。

それこそこの写真館を訪れたのも……15年ぶり??

何の記念だとは一言も告げずに予約して行ったのですが、ちゃんと「ちゃんちゃんこ」が用意されていたのには笑いました。笑

私のお腹が大きいのに気付くと「じゃあ記念だからね、ほら、こっち来て!」って言ってマタニティの写真を何枚か撮ってくれました。

すごくありがたかったんですけど……

背景が黄色、私が着ているのが無地の黒Tシャツ……

なんかあの……コンパニオンの宣材写真か!みたいな状況でした。笑

出来上がりが恐ろしい……笑

謎に妹もひとりで写真を撮られていました。
何用…?お見合い用…?笑

ちゃんと家族写真も撮れて、これで父の還暦祝い、終了です!!

****************

何事もなく無事に帰ってこれて良かったー!!

そして、旦那を置いて行ってしまって申し訳なかったな……
もう少し前もって決まっていたら休みも取れたんでしょうけど……

本当はお祝いする場にもいて欲しかったし、家族写真にも加わって欲しかったです。

ま、そんな訳で私だけ満喫してきました。

このままでは旦那がかわいそうだなー、2人で温泉行きたいなーと、まだ希望は捨てていませんが。
果たして行けるかどうか……



・゚★,。・:*:・゚☆♪いつも遊びに来てくださりありがとうございます♪・゚★,。・:*:・゚☆
にほんブログ村 マタニティーライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2014-07-16 10:19 | 妊娠あれこれ | Comments(2)
Commented by ピカコ at 2014-07-18 09:24 x
YUMIさん♪
飛行機お疲れさまでした(^o^)お祖父様に会えて、お父様のお祝いもできて、本当にいい機会でしたね。離れているとなかなか会えなくて機会を逃してしまいがちですから、決断されたことは素晴らしいと思います!
還暦祝いサプライズ(*^^*)素敵~☆彡本当読んで心が温まりました~♪良かったですね♪

私は高校生の時に父を亡くしたので、親孝行はいつかじゃなくて今しないと!という気持ちになります。検診の後は祖母に電話したり、『用事はなくても』機会を作るの大事だな~と思います。甘えることも親孝行だったりしてと大人になると色々考えますね。頼られると嬉しいみたいだし。
結婚すると家族も倍に増えるし、縁を大事にしたいなぁと、しみじみ感じました♪

あ!ぴったりの棚を見つけ、昨日作りました~。
トンカチの音、赤ちゃんうるさかっただろうなぁ(^_^;)でも、やっと完成して満足です(笑)
Commented by ouchinohanashi at 2014-07-18 14:12
ピカコさん♪
家族との時間って本当に大切ですよね。確かに「結婚すると倍に増える」んですねー。
血の繋がりが全てではないけれど、こうして結婚して、子供が生まれて、そしてその子供がまた結婚し子供が生まれる…当たり前のようで、なんだかとってもすごいことに感じたり。
本当、いつか…じゃなくて今!思いついた時に!っていうのは心がけなきゃなーって思います。
お互い、もっともっと家族との時間を大事に過ごしていきたいですね♪

ぴったりの棚!良かったですねー!!お疲れさまでした♡
ふふっ、赤ちゃんってどれ位外の音を聞いているんですかねー???


<< ジョイントマットを大量購入の巻      夏色なキッチンマット >>