人気ブログランキング |

おうちのはなし

uchibana.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 08日

アロマルームの壁紙(クロス)

壁紙の記録をしばらく続けてきましたが、これで最後となりました!

毎回毎回壁紙の話!もう飽きたのよ!……って方も、これが最後なので許してください…♡

あたらしいおうちは、客間はありません。

ただ、ひとつ、1階のリビングの横に小さな小さなお部屋があるのです。

通称、アロマルームです。


いつか、このお部屋を使って自宅サロンを開きたい!
そんな夢のためにこのアロマルームは存在します。


数年前、小さなクリニックに勤めていた時、私はストレスでぼろぼろでした。
そんな中で出会ったのがアロマテラピーです。
当時は軽い気持ちで勉強していたのですが、どんどん面白くなっていき、
最終的には2年がかりでインストラクターの資格まで取得しました。
そして同時進行で施術の勉強もしまして。
その頃のお友達は表参道にサロンを開いたり、自宅でサロンを開いたり、
はたまた出張サロンを開いて成功していたり……と、みなさん活躍されています。


あたらしいおうちが、以前私の実家だったお話はずいぶん前にしましたよね。
本来は去年のちょうど今頃。
もともと自分の部屋だった2階の部屋を改装してサロンをオープンすることを計画していたのですが。
(当時は私が結婚して家を出て、父も単身赴任で不在、妹も地方勤務で実家にはいない状態で母がこの家にひとりで住んでいました)
が、そこからいろいろありまして……
徒歩10分ほどの近所に母が引っ越すことになり、
それに伴い私たち夫婦が誰も住まなくなった実家を改装して「あたらしいおうち」にすることが決まりました。


なので、計画していた自宅サロンは中止……


そんな思いを知ってか、旦那はサロン用に小部屋を作ることを快くOKしてくれました。

アロマのお教室もやりたいのですが、それはリビングなどで開くとして。
アロマトリートメントなどの施術をできるように、施術ベッドが入るだけの小さなスペースを確保しました。

この先、子供も欲しい。
でも保育所も待機児童の問題などがあるから産んでしまったらしばらくサロンは開けないでしょう。
このアロマルームがいつからお客様を呼べるものになるかはわかりませんが、
それでも「いいよ、サロンのお部屋、用意しよう」と言ってくれた旦那にはとっても感謝しています。


……ってな訳で話は長くなってしまいましたが。

アロマルームはこんな感じです。

メインの壁紙が「FE-9214」です。

e0336231_8164288.jpg

サンゲツのホームページからお借りしています


そして一面にアクセントクロスを使用します。「FE-9197」

e0336231_8182590.jpg

サンゲツのホームページからお借りしています


これは何の柄なのかな…?
よくわからないけれど、サンゲツのショールームで、見た瞬間、「これにしよう!」ってなりました。
寝室のアクセントクロスに使用する案もあったんですけどね。
やっぱりこの柄はアロマルームに欲しい!ってなりました。

ここは完全に私の好み。
バリのリゾートを意識してみました。

あたらしいおうちの最寄り駅はあまり大きな駅ではありません。
なので、沢山の集客が望める立地ではありませんが、そういう小さな町の「隠れ家」のようなサロンを目指したいと思っています。

私の、ちょっとした夢のお話でした♡


にほんブログ村 シンプルライフ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪

by ouchinohanashi | 2013-06-08 08:40 | 1階子供スペース | Comments(0)


<< 主審室のクローゼットについて      子供部屋の壁紙(クロス) >>