おうちのはなし

uchibana.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 22日

壁面収納

リビングの壁面収納についてお話しします。

基本、家具は最低限にしたい私。
なので、リビングには壁面収納を用意して、収納はそこに全部…が理想でした。

当初、業者さんに「壁面収納、お願いします」と言って提案されたのは約45万円のモノ。
高い…高すぎる……
もちろんいい品なのかもしれませんが予算的にNG。
次に提案されたものが約35万円のモノ。
やっぱり高いな……
NGで。

ってことでようやく自分で調べ始めたのです。

ものすごく安いものも通販などでみつけたんですが、
口コミなどで「棚と棚がピッタリ合わない…」なんてのもいっぱいあったので、あまりに安いのはそれはそれでだめなんだな、と。

そしてたどり着いたのがこれ。

Pamouna(パモウナ)の壁面収納でした。

e0336231_11374821.jpg


パモウナのホームページからお借りしています。

私が希望しているのはCAシリーズなのでAV機器を収納するガラス戸棚がテレビの下に付きます。
この写真はSWシリーズといい、AV機器の収納が上に付いています。

よく、小さい子はこういう扉をバカバカ開いてイタズラするっていう話を聞いていたので、
ゆくゆく子供を授かった時に上に付いてた方がいいかな、とも思ったのですが。

母に相談したところ、
「ダメなものはダメと教えれば子供もやらない。あなたたちもイタズラしなかったわよ」
との言葉に、単純に好みでCAにすることにしました。

ネット販売は基本的に行っていないというパモウナ。

取り扱いがある島忠に行って実物を確認。
見積もりをとってもらいました。
結果、30万円弱に抑えることができそう。

1回目は商品に値段が書いてなかったのでお店の人を捕まえて見積書をとってもらいました。
でも、2回目に行った時は壁面収納自体に値段がひとつひとつ貼っていました。
なのでお店の人にも聞くことなく計算ができ良かったです。

ちなみに、何故2回見に行ったのかというと…

TVボードのサイズを迷ったからであります。

e0336231_11513422.jpg


e0336231_11481231.jpg


パモウナのホームページからお借りしています。


今、おうちにあるテレビは32インチです。
おそらくこの先買い替えることになっても42インチがMAXだと思い、
42インチが入る120cmの1番小さなTVボードを選択。
左右対称に60cmの収納棚を選び見積もりをとっていました。

が、しかし…
カタログをぼーっと眺めていた時に気付いたんです。

カタログの写真には必ずテレビのインチ数が参考のために載っているのですが、
42インチのTVには全部140cmのTVボードが使われているんです。

何故?!!!!

気になって気になっていろいろ調べてみたのですが、
120cmのTVボードにも42インチのテレビは入ります。
ただ、サイドの余りが少ないんです。
っていってもだいたいの42インチのテレビは100cm弱なので両脇に5cmは余裕があります。
ただ、高さの空きがもっと大きいため、左右がつまっているように見えるんです。

「TVを入れる」という行為に対しては余裕なのですが、
「TVを飾る」と考えるとバランスが悪いのです。

特に、今のおうちのTVは壁掛けではなく普通の置き型。
この先買い替えたとしても、壁掛けTVにするには専用の器具を取り付けなくてはいけないので、可能性としてはほとんどないです。

地震対策としてはいいんですけどね、壁掛け。

壁掛けの場合は左右、上下真ん中に設置できますが…
置き型TVにすると更に上の部分の余裕が増えるので、左右のつまりが気になるのです。

でも例えば。
私のおうちの場合、「60cm戸棚×120cmTVボード×60cm戸棚」が最大。
なので、140cmのTVボードにすると……
「40cm戸棚×140cmTVボード×60cm戸棚」になる訳です。

左右が対称でありません。

どうなのかな……とも思ったのですが。

e0336231_1253865.jpg


パモウナのホームページからお借りしています。

たいていの場合、左右対称でない見本が多いので大丈夫かな……??
という結論になりました。

この写真でいうと、「40cm戸棚×140cmTVボード×60cm戸棚」ってことは、
左右ひとつひとつ棚をなくした感じになります。

今のところ「140cmTVボード」バージョンが有力です。
カラーはもちろん、ダーク系の「ショコラエルム」を予定しております。

今迷っているのが棚を一部扉なしのモノにするか、全面扉のモノにするかです。

う〜ん……収納的には全面扉。
ほこりも気にならないですし。
でも一部扉がない方がそこに何か飾れて遊べるかな?とも思ってみたり。

これはまだ急ぎではないのでゆっくり考えます♪



最後までお読みいただきありがとうございます♡
続きのお話はコチラから↓

◎実際に我が家で決めた壁面収納を紹介♪『壁面収納、最終決定!』
◎実際に家に入れてみたレポートです♪『レポート:壁面収納①』『レポート:壁面収納②』



にほんブログ村 インテリアブログ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします♪
[PR]

by ouchinohanashi | 2013-05-22 12:29 | リビング | Comments(0)


<< ダウンライト      緑を育てる >>